孤独死・ゴミ部屋・ペット糞尿・灯油漏れ・火災・ボヤの消臭・特殊清掃・遺品整理・ウイルス消毒

気温と特殊清掃の関係

こんにちは。ライフケアコーポレーションの佐伯です。

今年は暑い日が多かったからか特殊清掃のお問い合わせがかなり多かったように感じます。
暑いということはご遺体の腐敗が早くなるので、臭いがお部屋の外に出てしまい、近隣の方から連絡があり発見されることが多くなります。

腐敗が進んでしまうと原状回復の際の消臭にも時間がかかりますし、床に体液が染みている場合ですと防臭作業などの工程も増えますのでお時間と費用の方も増えてしまうのが現実です。

防ぐ手立てとしてはコミュニケーションが大切だと思います。
人付き合いの不得手はありますが普段から近隣の方と人間関係を構築しておくことで姿を見なくなったときに「最近あの人見てないな…」ということで身内の方がいなくても発見される場合があります。
ご家族の方であれば定期的に連絡を取り合い、様子を見に行くなど今のコロナ禍の時代だからこそリモートでもいいので孤立しないように人間関係を維持していくことが特に大切なのかなと思います!!

その他にも見守りサービスというものもありますのでそういったサービスを利用するのも選択肢の一つです。
「自分には関係ない」とは思わず、災害と同じでいつなにがあるかわからないので万が一に備えることはとても大切です。
「亡くなった後のことは知らない」という方もいますが、残される方をたくさん見てきたこちらからすると残される方はとてもつらいので少しでも負担が減るように配慮することもやはり必要なことだと思います。
終活などももっと普及して死について考えることが悪いことや不吉なことではなく当たり前に考えられる時代になっていくとよりいいかなと考えています。

特殊清掃、遺品整理、生前整理、ペット臭の消臭、ゴミ屋敷の片づけなど行っておりますので気軽にご相談・ご連絡お待ちしています。

カテゴリー