孤独死・ゴミ部屋・ペット糞尿・灯油漏れ・火災・ボヤの消臭・特殊清掃・遺品整理・ウイルス消毒

コロナウイルス消毒作業

皆様こんにちはライフケアコーポレーションの青木です。

先日、ある事務所をコロナウイルス消毒作業させていただきました。オフィス自体の感染対策はしっかりされていました。
事務所、休憩室、喫煙室等除菌作業をして(2フロアに亘っていた)最後にエントランスホールを作業している時にお客様から「まさかウチからコロナの陽性者がでるとは…」「ただ第4波の時の、もし陽性者が出たときの為に弊社のホームページを確認していただいていた」とお話していただきました。なので陽性者が出てもすぐ連絡できたとの事でした。

感染力の強い変異株「デルタ株」に関して、政府は「これまで感染が起きにくかった場面でも感染拡大が起こり得る」として、マスクの適切な着用や人と人との距離の確保、換気やテレワークの徹底などを呼び掛け、「密接」「密集」「密閉」の1つだけであっても避ける「ゼロ密」を目指すように強調しています。
感染症を拡げない為には、飲食を伴う懇親会等大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わりといった場面でも感染が起きやすく注意が必要とのことです。

内閣官房は緊急事態宣言解除後の対応として国民に引き続き、「三つの密」を徹底的に避ける、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」等の基本的な感染対策の実施をお願いしています。

弊社では、新型コロナウイルスにも有効であるとされている、加速化過酸化水素、消毒用アルコール剤(濃度70%以上95%以下のエタノール)などで除菌作業を行っています。作業終了後は従業員の除菌・消毒を行い、感染拡大防止に努めています。

お困り事やご相談事がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー