孤独死・ゴミ部屋・ペット糞尿・灯油漏れ・火災・ボヤの消臭・特殊清掃・遺品整理・ウイルス消毒

帯広市のお悩み事は家財整理が多い!

皆さんこんにちは(#^.^#)
最近は作業報告のブログばかりで全然コラムみたいなブログをあげることができていなかったので、今回のブログはコラムっぽいブログをあげたいと思います。
帯広市に来てから、今現在で8か月が過ぎようとしていますが、僕自身が感じた帯広市の需要について話したいと思います。

お問い合わせや実際に行った作業を総合して、多かったジャンルは家財整理が一番だなと感じます!

・お住まいになっていた方が亡くなってしまったから、家の中を片付けてほしい
・引っ越しをするからいらないものを処分してほしい
・家の中にごみが溜まってきてしまったから清掃と家財の処分をしてほしい

理由は様々ですが、案件として家財整理が一番多く感じます。
帯広市の方では特にごみの分別が非常に細かいためにご自分でできないというのがご依頼をいただける一番の理由なのではないかなと思います。
少量のごみであればなんとかご自分でやろうという気持ちにもなると思いますが、その少量のごみが積み重なってしまったときは、なかなかご自分での処理というのが難しくなってしまうのが現実です。
僕自身もこういったお片付けのお仕事につかさせていただいておりますが、正直片付けが非常に苦手で自分の家は服が散乱していたりします。。。
なので片付けが手につかない方の気持ちも非常にわかります。
やろうと思ったときは割と一気に片付けたりするのですが、その気になるまでが非常に長かったりと。。。

片付けを依頼するにしても、・家の中を見られるのが非常にはずかしい ・処分してもらうのに費用がどのくらいかかるのかわからない
こういった不安な声が聞こえてくるような気がしますが、そのままではさらに状況は悪化してしまう可能性があります。

実際に過去にあった例です。

賃貸のアパートに住んでいる方がごみを家の中にため込んでしまっていたために家から外に悪臭が漏れてしまい周囲の人から苦情が殺到、管理会社にごみをため込んでいるのを見つかってしまい、処理するように指摘されるも処理をせずになお家にため込んでいると管理会社から処理しないのであれば退去してもらうと言われ、いよいよ弊社に依頼がきました。
実際に訪問してみると生ごみの臭いが廊下まで漏れている状態で部屋の床や壁紙は取り替えないといけないレベルを当に超えていて、原状回復までする結果になりました。
ただのごみの処理であれば数万円で済んだ話が放置していたばかりに原状回復まで行う結果になったので、その何倍以上の料金がかかってしまいました。
これは脅しではありません。
生ごみは腐敗を起こします。その結果悪臭が発生してしまったり生ごみの液が床をダメにしてしまったりとします。
そうなる例が実際にあることは忘れないでいてほしいと願うばかりです。
今一度ご自分の周りに不必要なものが溜まっていないかどうか見てみましょう。
年末までにはきれいさっぱり、いい新年を迎えられるようにしましょう!!

カテゴリー